検索
  • LOOP premium

私がセラピストを目指したきっかけ

皆様こんにちは、千尋です♪

午後はすっかり晴れていい天気ですね!



タイトルにある通り、

セラピストになるきっかけをブログに書こうと思います。



【きっかけは『母』】

私が中学1年生の頃、

『千尋、お願い、少しだけ肩もんで』


いつも弱音を吐かない母の

言葉と表情に衝撃を受けました。

そして、母の肩が

衝撃的な硬さだったのです!!!


中学生の私はもちろん肩こり知らずで、

何でこんなにカチコチなのか理解不能でした。

押す場所も何も分からず15分

肩のカチコチが少しだけほぐれたのが

素人目でもわかりました(^^)

ちょっと楽になったよ~と笑顔の母を見て

嬉しく思いました。


弱音を吐かない、いつも明るい母が

こんなに疲れていたなんて…

母の力になりたい…

いつまでも綺麗な女性でいてほしい…

そんな思いから、高校の進路選択で

『エステを学べる短大』が名古屋にあったので進学しました。


短大を出てからは、

痩身と小顔メインの女性専用エステサロンに

勤めていました♪

世の中にこんなに痩せたい女性がいたなんて…

エステティシャンとして激動の6年間でした。


その後結婚を機に高知県へ。

アーユルヴェーダを再び学び直し、セラピストとして

昨年12月よりLOOP Premiumの

仲間入りとなりました(*´ω`*)


年末年始に1年ぶりに会った母は

やはり!!!歴代ナンバー1の

肩こりの持ち主でした。

新メニューのフェイシャルパックも出来て

母も大喜びでした!

毎日見てたらわからないけど

たまに会うと母のほうれい線やシワが

とても気になります。


これからも、実家に帰った時は

恩返しも含めて、ケア出来たらなと思います。

実家に帰ると『いつまでも美しくありたい』

と願う女性のサポートが出来るようになりたい!と

身を引き締めることが出来ます。

色んな習い事も飽き性ですぐ辞めていた私にとって

セラピストは天職だと実感してます。


ちなみに、、、父にマッサージするよ~

と伝えたら、それはいいからお酒とカツオの

お土産が欲しいと言われました(笑)

おとーさーーーん( ̄∇ ̄)





【LOOP Premiumでは】

オイルケアだけでなく、ハマム浴がございます◎

*身体を中から温めること

*ハーブを皮膚から吸収すること

*ベッドに寝たままそれが出来ること



これがどれだけ大事かは

また別のブログで紹介させていただきますね♪

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示