検索
  • Loop-nangoku

よもぎ蒸しと葉MAM浴の違いとは?

皆様こんにちは(*´ω`*)

今朝起きた時に、脱水症状?のような

手がピリピリと痺れていました!

乾燥する時期ですし、

皆様も寝ている間の脱水症状にお気をつけ下さいませ。



よく質問されるこちらのお話↓

【よもぎ蒸しとハマム浴の違いについて】

☆よもぎ蒸し

座った状態で、ヨモギの葉を蒸した蒸気を主に下半身の皮膚や

粘膜から取り込むものです。

よもぎは血液中の「活性酸素」を取り除く作用があります。

万病のもとである血液の汚れが、よもぎによって浄化されます。


☆ハマム浴

仰向けに寝た状態で、背中側からから温かな蒸気を浴びるものです。

特殊なベッドの設計がしてあって、体全体に蒸気を浴びせることができます。

足先から首の後ろ、髪の毛まで温めるので、リラックス効果が高く、

そのまま寝てしまうお客様もいらっしゃるほどです。

よもぎ蒸しで長時間座る姿勢が辛い方には、

ハマム浴がオススメです。


ハマム浴では、ブレンドされたメディカルハーブを使っています。

お花や葉のハーブなので香りがとても良く、優しい香りがします。

当サロンでは5種類からお選びいただけます♪

"植物のちから"の中には、よもぎ が

入っていますので、よもぎ蒸しが好きな方にも

気に入っていただけると思います。

優しく全身をハーブスチームに包まれて、

とても心地の良い時間を過ごすことができて、

たくさんの汗と共にしっかりとデトックスもできます!



よもぎ蒸しをされたことのあるお客様の

『寝たまま出来たらいいのに~』

がまさに形になりました( ´ ▽ ` )



【発汗の大切さ】

よもぎ蒸し・ハマム浴どちらにも言えることですが、

発汗する事はとても大切な事です。

人間の体は一定の温度で20分以上温めると、

『ヒートショックタンパク』というのが生まれます。

ヒートショックタンパクが血中に生まれることで、

筋肉内の乳酸生産が少なくなり、元気で風邪に強く、

疲労しにくい体になります。


その他にも体質改善、アトピー改善、冷え改善、

リラックス効果、妊活、疲労回復効果などなど

"身体を温める"ということはたくさんの効果があります。

過去のちかさん、歩さん、私のブログの記事にも

ハマム浴のことが書かれていますので、

是非見てみて下さい(*´∇`*)


発汗の大切さの一つに、経皮毒の排出もとても大事なのです。

またブログにて紹介します♪♪

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示